キルフェボン 9月のタルト

9月のキルフェボンです♬




栗とメイプルのタルト
e0164874_19262034.jpg
これ、数年ぶりに食べました!!!
販売がなかったり、あっても短期間でタイミングが合わず。
だいすきだったので、うれしいですー。

メイプルのもこもこクリームに、コリアンダーゼリーのアクセント。
さくさくクランブルタルトにはマロンがころころころ~~。
土台に、ちょっとカシスジャムが塗ってあります。

たぶん、最後に食べたのは名古屋店時代なんですよね。
舌が覚えてたとおりのお味でした。
来年もあるといいな。





カボチャのブリュレ
e0164874_19262360.jpg
これも、だいすきなのにしばらく食べてなかったコです。
いつも1ヶ月しか販売しないからなぁ。。

かぼちゃのダイスコンポートがたっぷり!!!
そのときによって固いこともありますが、今回はアタリでした。
ほこほこでおいしかったです。
たっぷりのかぼちゃ生クリームに、まったりなクレームブリュレです。

うーーん。
やっぱりおいしい♡

あたしが知ってるのは底生地にパンプキンシードが入ってたと思うんですが、今回なかったなー。
ま、なくて構わないので、よいよい。





ティラミス
e0164874_19262556.jpg
これに関しては、今回とっても残念なことがあり。。
だいすきなお店なので、書こうか迷うところなんですが。
moreに隠します。


10月の秋の収穫祭メニューが、ツボすぎます!!!!
全部おいしそう!!
好みストライクですーーー。

だんなさんの歯医者、カモーーーン!!!!







今回買ったティラミスなんですが。
状態がひどかったのです。。

トップの生クリームはよかったんですが。
スポンジは乾いてスカスカパサパサ、マスカルポーネは離水してボロボロ、その下の薄く塗ったクリームはカピカピ、底生地も。。

たぶん、スポンジより下のパーツは冷凍してあったんだと思います。
で、解凍の仕方が悪かったんじゃないかと。

ケーキを作る上で、冷凍の工程が入ることは普通のことです。
必要なパーツをまとめて大量に仕込んで冷凍保存するから、販売価格を抑えられるんだし。
ムースの中にジュレを入れるには、冷凍しないとできません。
だから、冷凍が悪いとはまったく思わないし、抵抗もありません。

ただ。。

上手に解凍してください。
と言いたいだけです。

いつもどおりに、いい状態に解凍してくれれば、一切文句はございません。
そう、いつもはおいしいんです。
ただ、この日が悪かっただけです。

でもね、でもね。。
お店の方は毎日のことでも、買う側にとっては、キルフェボンのケーキを買うっていうのは、スペシャルなことなのです。
特別な日で、その日を指折り数えて、わくわく楽しみにしてるのです。
それが、たまたま残念な日に当たってしまうと、とてもとても残念な気持ちになるのです。

毎日気温も湿度も違いますし、その中で絶対におなじようないい状態に仕上げるというのはとてもむずかしいことだと思いますが。

ぜひ、そこのところをお願いしたいと強く思います。

[PR]

by ayuminnie1127 | 2018-09-28 00:49 | あまいもの | Comments(2)

Commented by すばる at 2018-09-29 22:53 x
きゃ!キルフェボン(*´∀`*)

秋のタルトが始まって嬉しいですよね。
南瓜のブリュレ…3か月くらいやってくれればいいのに!
そして上の南瓜…硬いときありますよね(涙)
私だけが思ってるわけじゃないって知れて良かったです。
(でもでも今月は、浜松は硬いときがなかったんですよ)

10月の半ば以降のハロウィンなカボチャのタルト気になってます(`・ω・´)
Commented by ayuminnie1127 at 2018-10-01 19:06
すばるさま

コメントありがとうございます。

ホント、カボチャのブリュレの販売長くなってほしいですね。
固さはもう、運ですよね。。

おばけが乗ってるのかな??
かわいいし、おいしそうですよね!!