カテゴリ:おうち( 1 )

孫嫁日記。。

すみません。
本日、ただのグチですぅーーー(;´∀`)

ながーーくなるかもですので、お時間のある方はよろしければお付き合いくださいませ。。

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'

9月からお勤め始めて2ヶ月、そろそろたまってきました(笑)

本題!?のグチに入る前に、背景のご説明からさせてください。。

うちの会社は、おじいちゃんが起こしました。
いまは代替わりして、お父さんが2代目の社長、3代目予定のだんなさまは専務です。
おばあちゃんは開業時から、事務や経理を担当してきました。

亡くなったお母さんは、学校の先生でした。
なので、会社のお仕事にはノータッチでした。
というわけで、おばあちゃんは事務経理の仕事を手放したことがありません。
といっても、ひとりで全部こなしてるわけではなくて、2人いる事務員さんに手伝ってもらいながら、です。
ただ、経理、特にお給料の計算と帳簿記入は完全にひとりでやってます。

その経理一般を、この度、孫嫁のあたしが引き継ぐこととなったわけです。
で、教わってるんですが…
率直に申し上げて、教え方があんまりお上手でない( ;∀;)

あたしは土木建築どシロートだし、経理の知識もないので、ゼロから教えてほしいんです。
でも、おばあちゃんはそこらへんが自分の頭にすでに入ってるので、それを教えないといけないっていう認識がないんだと思うのです。
あたしに⑩をさせたかったら、まずは前提の①から⑨までを先に説明してほしいのに、おばあちゃんはいきなり⑩をつっこんでいらっしゃるので、意味が分からないのです~~((+_+))

横で聞いてる事務員さんにも、後から「あれじゃわかんないよねー」と言われてます。
結局、抜けてる①から⑨は他の事務員さんに聞いたり、直接税理士の先生に電話して補ってます。
社員さんはみんなホントにいい方で、助けてもらってます!!!

それと、これは年齢というか、個人的な性格の問題で…
おばあちゃん、結構かたくなで、声が大きくて、使う言葉がキツイ。。
『ああ!?』とか『そんなバカなことはない!!』とか、デスクの引き出しを足でガシャーーンっと閉めたりとか。
ビビります。。
別に、あたしをイビろうとか、悪意がないことは理解してるんですが(;´∀`)

そして、自分のミスを認めない。。
・おばあちゃんの指示であたしが入力した簿記が間違ってると、あたしのせいになっている。
・あたしがおばあちゃんから借りた書類が3枚あって、返したら『2枚しかない、あと1枚は!?』って言われて、どんなに探してもなくて、よく見たらおばあちゃんが3枚持ってた(重なってて、2枚と思い込んでた)ときも、特に謝られることはなかった。
・事務員さんから渡された封筒入りの小切手を自分が他の郵便物とごちゃまぜにしてゴミ箱に捨てたときも、その事務員さんが捨てたことになってた。(これは焼却直前でゴミ箱から発見された!!)
そのほか、多々こういう事例あり。。

どうやら、あたしに教えつつも完全に手放して引退する気はなさそうです。
『会社にはわたしがいないとダメなのよー』っていう気持ちがあるようです。

おばあちゃんがきらいなわけじゃなく、ひとりでこれまで切り盛りしてきたことはホントにすごいと思ってるんですが、あんまりたまると、いやになりそうです…
立場上、口ごたえできないもので。。

あたしは通常7時半に出勤します。
おばあちゃんは10時半くらいに来ます。
11時半にいっしょに実家へ行って、お昼ごはんを作ります。
12時におじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、だんなさん、あたしでごはんを食べ、男性陣はすぐそれぞれの部屋で寝たり、テレビ観たり、マンガ読んだりとフリータイムに突入しますが、あたしはそういうわけにいかないので、ダイニングで片付けしつつ、おばあちゃんのトークにお付き合いです。
使うワードはほぼ、『そうですねー』『はい』『そうなんですか!?』『へ~~!!』くらい(笑)
で、13時に会社へ戻ります。
それからは、終業の17時まで会社にいます。

おばあちゃんは、14時過ぎに戻ってくるかなー。
火曜日と金曜日は社交ダンスDAYなので、戻ってきません。

要するに、ひとりになれる時間が、まったくないのです。
これがツライ(´・ω・`)
お昼休憩が、休憩にならない以上に、正直余計精神的に疲れます…
会社にいたほうが、よっぽど楽だぁ~~~!!

お昼作りながらするおしゃべりにも、いろいろあるのです。
うちのだんなさまは、JCをやってます。
なので、うちで晩ごはんを食べないことが多いです。
お昼もたまにいませんが、それを事前に伝え忘れることがよくあります。
おばあちゃんとしては、せっかく作ったのに突然『今日はお昼いらない』と言われることが、すごくいやなわけです。
それはすごく理解できます。
ただ、それをあたしに言われても、困るわけです。
『ちゃんと管理してよ!』と。。
あたしも、だんなさまに事前にお昼いらない日は教えてって言ってるんですがね。

おばあちゃんは、外食がキライです。
何が入ってるかわからないということで、コンビニやファミレス、インスタントなんて、もってのほかです。
毎日昆布と煮干しでだしひいて、お味噌も作ります。
なので、外食の多いだんなさまの体を心配して、あたしに言うのです。
『魅力のある料理を作って、外食しないようにして。』
『家のごはんがいちばんだと思えば、外食なんてしない。』と。

最初は『そうですね、がんばります』って流してたけど、あんまり言われ続けると、
『あんたの料理が悪いから、魅力がないから外食するんだ』って言われてる気になるんです。
そういう意味じゃない、意地悪してるんじゃないってわかってるけど、ツライです。。

亡くなったお母さんのことも、あんまり良くは言いません。
学校の先生だったから、結婚して同居してるのに朝早くから夜遅くまで仕事でいなくて、家事は全然しなかった、とか。。
肯定も否定もできないので、『そうなんですかー』しか言えません。。
あたしとしては、大事なだんなさまのお母さんなので、そういう言い方の話は聞きたくないです。

だんなさんにグチろうにも、JCで受けてる役職がおおきくて夜いないことが多いので、言う時間がなかったんです。
帰ってくるの、夜中の2時3時なので。。
さすがにどうにもならなくなって、実家の母に電話しましたぁーーー。

そしたら、『(だんなさんに)直接言う時間がないなら、電話でも手紙でもいいから言いたいことは言いなさい、言わないとわからない』って言われて、電話しました。
こんな話をわざわざ電話じゃないと言えないのか…とも思いましたが、言えてよかったです。
さすが、母☆☆

*:;;;;:*:;;;;:*:;;;;:*:;;;;:*:;;;;:*:;;;;:*:;;;;:**:;;;;:*:;

字ばっかりで、とてつもなく長くなってしまいましたね…
読んでくださった方、お疲れになりましたよね。。
ありがとうございました!!!

いろいろ書いちゃいましたが、おばあちゃんにことは決してキライではないです。
お母さんが亡くなって8年くらい、だんなさんはじめ4人の孫の母親代わりをして、会社も切り盛りして、そこはすごいと思ってるし、感謝してます!!!
それは、何があっても変わらないです。

あたしが、もうちょっとこういうことに慣れたら、平気になるかなーと思います(;´∀`)
また、たまったらこんな『孫嫁日記』を書いて吐き出すことにしますー。

だんなさんがちっともおうちにいないーー!!っていうグチも、そのうち書いちゃお(笑)
[PR]

by ayuminnie1127 | 2014-11-01 23:08 | おうち | Comments(18)