がんばるムスメ その②

ムスメ、今日もがんばって牽引してます。
牽引時間は長いほどいいので、基本的に24時間体制です。
お風呂は一日おきで、立たせないようにと言われています。
お風呂のために器具を外して、その後またつけるときは必ず泣いて嫌がります。
当たり前ですよね。
それを母とふたりで押さえて器具をつけるんですが、このときが1番つらいです。

ですが、月末に入院して受ける第二段階の治療は、お風呂も入れません。
2週間くらいと聞いてます。
ベッド上で、看護師さんが体を拭いたり、洗髪してくれるみたいです。

先日入院したとき、4人部屋だったんですが、お向かいのベッドにこの第二段階をしている子がいました。
付き添いにみえたパパさんとお話しする機会がありました。
その子は、両足脱臼だったそうです。
すでに一通りの入院治療は終わって、ギプスをつけて退院したのに、片方がまた外れちゃったそうです。
両足一度にはめるのは難しいとのことでした。
ご本人もご家族も、大変ですよね。

みんな、うまくいきますように。

e0164874_18463471.jpg




ムスメの脱臼が発覚して、あの子にもう一度、ありがとうを伝えました。

お盆に空に帰ったあの子。
空の病院に入院中のあの子。

あの子は、ムスメの脱臼を知ってたんです。
それもあって、帰ったんですね。
先にお姉ちゃん治してあげなよって。

もしいま妊娠してて、赤ちゃん生まれてたら、そっちにかかりきりで、ムスメを整形外科に連れていくのなんて後回しだったと思うから。
そしたらずっと発覚が遅れて、もっと大変だったと思うから。

本当に本当に、心からありがとう。
お姉ちゃん想いの、優しい子。

お姉ちゃんと入院おそろいになったね。
ふたりとも、がんばろうね。

半年後、ムスメの治療が終わる頃に、また会えたら。
都合良すぎるけど、そんな最高な未来をつかみたいです。

[PR]

by ayuminnie1127 | 2017-10-22 23:05 | ムスメ | Comments(0)